FANDOM


Eraicon-AC2Eraicon-MemoriesEraicon-UnityEraicon-TWCB

"The sword is not of this earth. It binds men to it who might otherwise be disloyal."
Chaya Shirōjirō Kiyonobu about Oda Nobunaga's Sword of Eden[src]
エデンの剣
エデンの剣
SoE
概要
種類

エデンのかけら

能力

受動:

  • カリスマ性とリーダーシップを与える
  • 幻覚を打ち破る

能動:

  • Instant translocation
  • Echolocation of foes
  • Project energy blasts
現在地
歴史情報
期間

Prehistory

作者

Hephaestus and Consus, Isu

Date constructed

c. 1923 Isu Era

主な所持者

エデンの剣はかつて来たりし者によって作られたエデンの果実の一つ。[2]

剣は、神話や歴史の中の偉大な戦士達のよって使われ、幾度も変えたその名は世界中で知られている。

能力編集

剣は征服者の武器であり、使用者に力と指導力を与えるため制作された。故に剣の使用者は偉大な指導者、征服者とし台頭していった。[2]この剣の使い手はエデンの林檎による幻惑を打ち破ることができた。[3]その他にも剣から稲妻状のエネルギーを発し攻撃に用いることも出来る。[4]

エデンの剣編集

ペルセウス編集

剣が最初に使われた例は、ギリシア神話に登場する半神の英雄ペルセウスによってゴルゴーン三姉妹の三女メドゥーサを退治するため用いられた。[5]


アッティラ王の剣編集

5世紀 ハンガリー平原で牛飼いが発見した剣をフン族のアッティラ王へ献上した。アッティラは軍神マルスから与えられたものと信じ、地上を納めるのは自分の権利であるとユーラシア大陸を荒らし回った。マルスの剣とも呼ばれる。。[5]


エクスカリバー編集

5世紀後半-6世紀前半 アーサーは岩に刺さった剣[6]を抜き、後にイングランド王となった。[5]


シグムント編集

6世紀後半頃 乞食に扮したオーディンが木の幹に突き刺し「抜けた者にこの剣をやろうといった。」それを抜いたシグムントは後に王となる。

剣はグラムと呼ばれた。[5]


チンギス・ハーン編集

13世紀初頭 チンギス・ハーンモンゴル帝国の大群を率い西方の征服を企んだ。

中東のマスターアサシンアルタイルはその快進撃の裏にはにエデンの果実が存在すると疑い東方へと向かった。[5]

1227/08/18 アルタイルの長男ダリムモンゴルのアサシンクーラン・ガルは、その陣中にてチンギス・ハーンを討ち取るが[7] 、彼の力がエデンの果実によるものかは分からなかった。[2]そのため、チンギス・ハーンの孫フレグは1250年代の中東征服の際モンゴル帝国の手中に残っていた剣の力を使い、アラムートとマシャフに存在するアサシンの砦に攻撃を仕掛けた。[3]


ジャンヌ・ダルク編集

15世紀初頭 フランスに住む農民の娘ジャンヌ・ダルクは剣を発見し、それを百年戦争でフランス軍の勝利のために抜くことを決意した。

彼女はフランス軍を多くの勝利に導き戦場のヒロインとなったが、ブルゴーニュ派によって捕縛されイギリスへと引き渡される。そして、剣を手に入れるためテンプル騎士団によって火刑に処された。 [5]


ジャック・ド・モレーの宝物庫編集

14世紀初頭、剣はテンプル騎士団の手中にあった。フランス王フィリップ4世に異端者の烙印を押された最後の総長ジャック・ド・モレーは剣を守るため最も信頼している副官の1人を送った。しかし、剣はCODEX PATER INTELLECTUSとともにアサシントマ・ド・カルネイヨンに奪取されていた。カルネイヨンから剣を奪った騎士は稲妻の力を使いカルネイヨンを倒した後、タンプル塔地下に隠された宝物庫に剣を隠した。[4]


戦国時代の日本編集

16世紀後半、剣は武田信玄の手に渡った。彼はアーティファクトの力で天下統一を目指すため上洛を決意する。その数カ月の徳川家康率いる軍との三方ヶ原の戦いの後、家康配下の本多忠勝とアサシン服部半蔵の手にかかり殺害される。そして剣は家康と同盟を組んでいた織田信長の手に渡る。本能寺の変で明智光秀に裏切られ襲撃を受けた際、アサシンヤマウチ・タカにより信長は暗殺される。ヤマウチは中国へ剣を運ぶため、リウ・イェンに託す。[3]


フランス革命編集

フランス革命期、ジャック・ド・モレーの剣の力は総長フランソワ・トマ・ジェルマンによりアルノ・ドリアンとエリス・デ・ラセールとの戦いで使用された。1794年ジェルマンがエリスの死後アルノに倒された後、アルノの手に渡る。[4]

参照編集

  1. Assassin's Creed: Heresy
  2. 2.0 2.1 2.2 Assassin's Creed Encyclopedia
  3. 3.0 3.1 3.2 Assassin's Creed: Memories
  4. 4.0 4.1 4.2 Assassin's Creed: Unity
  5. 5.0 5.1 5.2 5.3 5.4 5.5 Assassin's Creed II
  6. アーサー王伝説によるとエクスカリバーと岩に刺さった剣は別物である。
  7. Assassin's Creed: The Secret Crusade


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。