FANDOM


部隊評価編集

以下のデータはイタリア、ローマで午後6時22分に記録された

DATA TRANSCRIPT LEVEL 3

...........................................
基地局41VP12KP
...........................................
UTC 20121019T182200Z
...........................................
[outgoing transmission]
[発信元 = 非通知]
[-] ヴィディック
[+] ウォーレン、一体何なんだってんだ?
[-] 君は言葉遣いを改めた方がいい わかっているのか?
[+] はい、まあ… クソ! 俺がローマに来た時の考えとは違うぞ 
[-] 言葉
[+] しかし… チッ、ウォーレン 俺は
[-] ダニエル
[+] 申し訳ない、申し訳ない OK? 滅茶苦茶イライラする!
[-] で、今回は何だね?
[+] あなたはリッツォが俺に何を聞いたか知っているか?
[-] 新入社員の評価
[+] 何? あなたが待ち構えているようにしたのか? イカれたトレーナーの仕事か?
[-] [ため息] 聞けダニエル、よく聞くんだ このトレーニングプログラムは非常に重要だ。
  我々は有望な新人を識別して-
[+] 有望な新人は俺の-
[-] 聞くんだ! 今のところ君は最高の人材だ 本当にただ一人の男だ
  君は私たちの最高の人材で、10年もエージェントを鍛えた。
[+] あなたにはデズモンド・マイルズが必要だ! 俺がすべきことは-
[-] 君はリッツォの話を聞く必要がある 彼はここの担当者だ
[+] だが-
[-] 何日かかかるだけだ
[+] ウォーレン、俺-
[-] 2日だダニエル それだけが望みだ
[+] [沈黙]
[-] わかったかね?
[+] わかった 2日だな だが、あの件は
[-] 状況は想定通りだよ 17号を見つければすぐに知らせる
[+] 約束するか?
[-] 仕事をしたまえ、ダニエル

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki