FANDOM


DDS 遺伝子記憶 エクスポート

題名:ペロット・カルデロン3/4

時代:1498年

場所:アニャデッロ

---

教団がアニャデッロかあ挨拶に来たはずが、突然攻撃してきた!

こちらの狙いはすでに知られている!

エデンの布を使わせないつもりだ!

誰にも邪魔はさせない!


ヴィンチェンツォ、一緒に修行したのが昨日のようだな。殺さずに済まそうとしたが、彼は一歩も退かない!がら空きになった脇腹を攻撃!

悲しむのは後にしよう


どうして一人ずつ襲ってくるんだ?

同時に襲えば、こちらが勝てるわけないのに!


新米の兵が低めを攻めてきて、こちらは上から振りかぶる!ひどい傷を負わせたが、死ぬことはないだろう


ブレードの音が聞こえて、すぐさま後ろを攻撃する。殺そうと近づいてきたアサシンに命中する!


飛んできたナイフが肩に刺さる。抜き取るときに体が震える。ナイフは持ち主の右目にお返しする!


教団の敵を殺し、あるいは戦闘不能に追い込み、先を急ぐ。もう教団には戻れない。ローマにも居場所はない。残された道はアニャデッロだけだ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki