Fandom

ASSASSIN'S CREED Wiki

監視:2014年03月26日

607このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

モスクワの夜明け編集

午前7時43分 ロシア、サンクトペテルブルクのアルタイルIIから入門者スパイは更新

使用可能な全言語でイニシエイツ・データベースにアップロード
レポート開始:

ギャヴィン率いる別働隊はガリナを連れてサンクトペテルブルクで我々と合流する。
彼女は最後のロシアアサシンだ。
ギャヴィンはラボで見た彼女の能力から判断すると船に乗せられると説得した。いい殺し屋を連れてきたようだ。
マニーは楽になるだろう。

エリックはガリナにどうやって母親のようにアニムスにとらわれ哀れな末路を迎えるのを避けられたのか尋ねた。

「さあね。」彼女は答える「みんなと同じようにやって先祖から戦い方を学んで、それでも私は狂わなかった。」


そのうちわかると私は考える

アカーキとノーダルはロシア教団再建のためのエージェントを送り込むためにジョージアに連絡をとった。
恐ろしいババアはフィリピン経由で武器を供給する。
彼らの故郷は違えどアサシン教団は国境のない兄弟だ

ギャヴィンの世界をめぐる旅に一つのメッセージがあるのなら。「アサシンはもう独りではない。」


忠実なるスパイ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki